たるみを治そう!ハリを取り戻すケア

たるみの原因は何?

 

肌にキュッとハリがあると周りから若々しく見えるので、肌のハリは女性にとっていつでも大事なテーマです。でもそんな願いとは裏腹に肌にたるみが出てしまう事があります。肌のたるみを解消してハリを取り戻るには、まずたるみの原因をしっかり理解することが大切なので、まずは原因について探ってみましょう。

 

原因の一つは肌にハリをもたらしてくれる成分が不足していることです。具体的にはコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸の不足です。

 

これらの成分はよく話題にのぼるので知っている人も多いと思いますが、表皮のさらに下にある肌のハリになくてはならない存在です。弾力がある肌と聞いてすぐに思い浮かべられるのは赤ちゃんの水々しい肌ですが、あれはこれらの成分がたくさんあるからなのです。

 

詳しい構造については割愛しますが、残念ながらこれらの要素は加齢によって量が減ってしまったり、紫外線をあびることによって生産量が低下してしまう事があります。

 

線維芽細胞という細胞が生産するのですが、紫外線はここにダメージを与えてしまうのです。さらに栄養素の偏った食生活によって脂質や糖質ばかりが摂取され、コラーゲンやエラスチンの生成に必要なたんぱく質やビタミンが不足していれば当然生成量が減ってしまいます。他にも睡眠不足や乾燥など原因は様々ですが、ハリを取り戻すには何ができるでしょうか?

 

たるみ解消&ハリをゲットするためには?

生活習慣の部分についてはバランスの良い食生活と良質な深い睡眠を心がけるようにするのは言うまでもありません。また乾燥の問題には化粧水や乳液を使った保湿の徹底で対策できます。

 

また紫外線には日焼け止めや帽子・日傘などのツールを使うことで対処可能です。加齢についてはどうしようもありませんが、それでもこれらの対策の徹底によって進行を遅らせることは可能でしょう。しかしこれだけではまだ足りません。

 

実は肌がたるむ原因には他にも、顔の筋肉に由来する問題があります。顔には何十種類という筋肉があって表情を作ったりしますが、足の筋肉のように血液循環の役割を担うものもあります。よく知られているように血液は酸素や栄養素を細胞に送る役割があります。

 

ですから顔の筋肉が衰えると栄養が十分行き渡らず、顔の皮膚を支えてハリを出す事がしにくくなり、たるみにつながるのです。ですから顔の筋トレやマッサージもプラスしてみるのがベターです。また表情をいつもより豊かにしてみたり、よく噛んで食べるように意識するなどして、日常的なケアを行ってみるとたるみ対策になります。

比較ページへのリンク画像