コンシダーマル

世界初の「ラメラテクノロジー」化粧品「コンシダーマル」

 

新規の注文が殺到して回線が混んでしまっているほど人気の化粧品があります。それは「オクターヴ22」の「コンシダーマル」です。この化粧品の最大の特徴とも言えるのが「ラメラテクノロジー」です。

 

「ラメラ」という言葉はあまり聞き慣れないかもしれませんが、実は誰にでも関係する大切なものです。実はわたしたちの肌は複雑な構造になっていて、一番表面にある角質層には細胞間脂質という保湿システムがあります。この細胞間脂質は脂層と水層が交互にミルフィーユ上に並んでいて、これを「ラメラ構造」と呼びます。

 

この構造が正常な場合は肌にうるおいがあり、紫外線などの外部からの刺激から守られます。しかし加齢や乾燥によって乱れが生じると、水分が蒸発したり外部刺激に弱くなり肌にダメージが出ます。こうなると皮脂の過剰分泌や毛穴開きなどにもつながってしまいます。

 

この点コンシダーマルは、配合されている美容成分をしっかりなじませるために、美容成分自体を同じラメラ構造にするという世界初の技術を達成している化粧品です。同じ構造なので浸透性が増すのです。しかも約6ナノという極小サイズの成分なので、肌の奥まで素早く入っていきます。

 

このラメラテクノロジーは皮膚臨床薬理研究所との共同開発によって生まれたもので、アメリカやヨーロッパでも特許登録されている期待の技術です。

 

コンシダーマルの美容成分は何?

ではコンシダーマルの美容成分には何が配合されているのでしょうか?

 

まずコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作る線維芽細胞を活性化する「マリンプラセンタ」と、ハリやツヤを与える「発酵プラセンタ」という2種類のプラセンタをダブル配合しています。またノーベル賞を受賞した「EGF」という成分でターンオーバーを健やかにするアプローチが可能です。これだけではありません。

 

細胞間脂質のメイン成分であるセラミド、保湿に関わるエラスチンやヒアルロン酸、ハリをもたらすコラーゲン、新陳代謝効果の期待できるスクワランなど美容にうれしい成分がトータルに入っています。

 

コンシダーマルの値段は?

コンシダーマルを入手するには定期コースがおトクです。

 

初回なら30%OFFで税込3,456円になり、その後はずっと13%OFFで4,309円です。送料無料で毎月配達されます。使いきれない場合を考慮してストップをかけることも可能です。

 

効果があるか心配なのでまずは1本試してみたいと言う場合は、1本だけの通常購入も可能です。その場合は商品が4,980円で送料は600円です。内容量は50mlなので決して安い買い物ではありませんが、1本で、ブースター、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックという6役を果たしてくれるオールインワンローションですので、一度試して毛穴対策としたいところです。

 

比較ページへのリンク画像