毛穴づまりの原因は?詰まりを解消するケア

どうして毛穴は詰まるの?

 

毛穴は汗や皮脂が出てくるところですが、ここが正常に作用していると肌のバリア機能が働いたり、老廃物がちゃんと体外排出されたり、適度な酸性度がキープされて雑記対策になったりと、私たちの健康に寄与してくれる頼もしい存在になります。しかしここが詰まってしまうと、黒ずんで見えたり開いて肌のキメがなくなったりと逆に少し面倒な存在にもなってしまいます。

 

ではなぜ毛穴はつまってしまうんでしょうか?いくつか理由があります。まず皮脂の過剰分泌です。

 

これが起きる原因は生活習慣によるものやホルモンバランスの乱れなどがありますが、皮脂が多くなって毛穴から排出しきれず詰まってしまうのです。女性の場合はメイクで毛穴づまりになることもあります。さらに角質が厚くなって毛穴をふさいでしまうケースもあります。

 

そうやって毛穴が詰まってしまうとニキビの原因にもなってしまいます。では毛穴づまりを解消するためにどんなケアができるでしょうか?

 

毛穴づまりを解消するためのケア:クレンジングと洗顔

まずメイクが理由で毛穴が詰まってしまう場合の対策については、やはりクレンジングをしっかり行う事がポイントです。

 

クレンジングといっても使うクレンジング剤には種類があって選びにくいと思うかもしれません。一番強いのはオイルタイプです。次にローション、ミルク、ジェルへの順に弱くなっていきます。

 

では一番強いオイルタイプならしっかりメイク落としができるのでおすすめかというと、実はこれだとバリア機能や保湿に大事な皮脂まで取り去ってしまう可能性があるので、肌が乾燥しがちな人や敏感肌の人には向いていません。そういう人はジェルタイプの方が良いでしょう。それぞれの肌質に合ったタイプを選ぶのが大切です。

 

ワンポイントとして、クレンジング前に蒸しタオルで毛穴を開いておくと汚れが落ちやすくなるのでおすすめです。クレンジング後はしっかり泡立てた洗顔料(粒子が細かいものが良い)でやさしく顔を包みあらって角質や余分な皮脂を落としてあげます。

 

毛穴づまりを予防するためのケア:インナーケア

毛穴づまりの別の原因は角質が厚くなってしまうことですが、これの原因は乾燥や紫外線やターンオーバーの乱れです。

 

これらについては保湿剤を使うこと、直射日光を浴びない工夫をすること、ストレスをためないこと、しっかり睡眠を取ること、栄養を考えた食事をとることなどが対策となります。生活習慣の面でのこうした対策は、皮脂の過剰分泌を防ぐ対策にも通じてきます。クレンジングや洗顔も毛穴づまりの対処策になりますが、それをあらかじめ防ぎやすい環境づくりを体の内側から行うことも大切です。

比較ページへのリンク画像