たるみを治そう!ハリを取り戻すケア

たるみの原因は何?

 

肌にキュッとハリがあると周りから若々しく見えるので、肌のハリは女性にとっていつでも大事なテーマです。でもそんな願いとは裏腹に肌にたるみが出てしまう事があります。肌のたるみを解消してハリを取り戻るには、まずたるみの原因をしっかり理解することが大切なので、まずは原因について探ってみましょう。

 

原因の一つは肌にハリをもたらしてくれる成分が不足していることです。具体的にはコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸の不足です。

 

これらの成分はよく話題にのぼるので知っている人も多いと思いますが、表皮のさらに下にある肌のハリになくてはならない存在です。弾力がある肌と聞いてすぐに思い浮かべられるのは赤ちゃんの水々しい肌ですが、あれはこれらの成分がたくさんあるからなのです。

 

詳しい構造については割愛しますが、残念ながらこれらの要素は加齢によって量が減ってしまったり、紫外線をあびることによって生産量が低下してしまう事があります。

 

線維芽細胞という細胞が生産するのですが、紫外線はここにダメージを与えてしまうのです。さらに栄養素の偏った食生活によって脂質や糖質ばかりが摂取され、コラーゲンやエラスチンの生成に必要なたんぱく質やビタミンが不足していれば当然生成量が減ってしまいます。他にも睡眠不足や乾燥など原因は様々ですが、ハリを取り戻すには何ができるでしょうか?

 

たるみ解消&ハリをゲットするためには?

生活習慣の部分についてはバランスの良い食生活と良質な深い睡眠を心がけるようにするのは言うまでもありません。また乾燥の問題には化粧水や乳液を使った保湿の徹底で対策できます。

 

また紫外線には日焼け止めや帽子・日傘などのツールを使うことで対処可能です。加齢についてはどうしようもありませんが、それでもこれらの対策の徹底によって進行を遅らせることは可能でしょう。しかしこれだけではまだ足りません。

 

実は肌がたるむ原因には他にも、顔の筋肉に由来する問題があります。顔には何十種類という筋肉があって表情を作ったりしますが、足の筋肉のように血液循環の役割を担うものもあります。よく知られているように血液は酸素や栄養素を細胞に送る役割があります。

 

ですから顔の筋肉が衰えると栄養が十分行き渡らず、顔の皮膚を支えてハリを出す事がしにくくなり、たるみにつながるのです。ですから顔の筋トレやマッサージもプラスしてみるのがベターです。また表情をいつもより豊かにしてみたり、よく噛んで食べるように意識するなどして、日常的なケアを行ってみるとたるみ対策になります。

比較ページへのリンク画像

関連ページ

10代女性が悩んでる毛穴の原因と対策
10代にもなると異性の事を意識したり、自分の見た目について一層自我が芽生えたりする時期です。ですから自分の肌質、毛穴の問題などは気になって仕方がないという女性も多いでしょう。10代女性が抱えている毛穴の問題にはどんなものがあるでしょうか?
20代女性が悩んでる毛穴の原因と対策
マイナビニュースが行ったアンケートによると、20代女性の毛穴に関する悩みで多かったのは毛穴の黒ずみと開き、にきびなどでした。これらはみな見た目に影響を与えたり、メイクの邪魔になる要素ですから確かに悩みとなる症状です。
30代女性が悩んでる毛穴の原因と対策
30代になって年齢をだいぶ意識し始めるようになってくる女性はたくさんいますが、自分の肌のコンディションを見て毛穴の問題が特に気になるという人が大勢います。
40代女性が悩んでる毛穴の原因と対策
40代になると更年期も意識しだす年齢で、なにかと体の不調や衰えが気になってくるものです。特に肌のコンディションについては自信がなくなってくることが多くあります。
アトピー肌に合った毛穴ケア
アトピー性皮膚炎は皮膚の疾患の一つです。この皮膚炎は顔だけでなく体中に影響をもたらすことがあり、かゆみや赤みや炎症、また審美的なダメージが大きいのでとても辛い症状の一つです。
イチゴ鼻の効果的な治し方は?
毛穴の悩みの代名詞とも言えるのが「イチゴ鼻」の問題です。一見かわいらしく聞こえるイチゴ鼻ですが、世の多くの女性にとっては解消したい問題です。
化粧下地で毛穴カバーする3つのコツ
ふだんメイクをしている人には当たり前の話かもしれませんが、一口にメイクとか化粧といっても、肌を美しく見せるためにはいろいろなプロセスがあります。
夏にオススメの毛穴ケア
夏は半そでなどを着ることが多くなるなど、何かと肌の見た目が気になってくる時期です。ですからフェイスとボディのトータルケアの必要がますます感じられますが、特に1年中露出しているフェイスについては特に配慮してあげたいところです。
開きを改善!毛穴を引き締めるケア
私たちの体の構造はよく出来ているものです。肌全体には毛穴がびっしりとあって、顔だけでも数十万の穴があると言われています。この毛穴からは皮脂や汗が出ます。
角栓や角質を除去!毛穴をすっきりさせるケア
「角質」や「角栓」という言葉をよく耳にすることがあると思いますが、分かっているようで実はよく影響を知らないという人もいるかもしれません。
乾燥肌に合った毛穴ケア
肌質という言葉をよく聞くことがありますが、私たちの肌状態にはそれぞれ違いがあります。乾燥肌とか敏感肌、脂性肌などいろいろなタイプの肌の持ち主がいます。
黒ずみ汚れをごっそり!毛穴をキレイにするケア
遠くからではそんなに目立たなくても、近くで鏡を見ると見えてくる顔のブツブツ、本当にイヤですよね。顔全体に毛穴の黒ずみ汚れがあると外に出ていく自信もなくなってしまいますし、女性としての魅力もダウンしてしまいます。
今から始められる!基本の3つの毛穴ケア
男性にとっても女性にとってもそうですが、特に女性にとって肌の状態はボディ&フェイスケアの中でも特に気になる問題です。
混合肌に合った毛穴ケア
乾燥肌とか脂性肌(オイリー肌)という人をよく見かけますが、中には混合肌だという人もいます。混合肌とはいったいどんなタイプの肌でしょうか?
脂性肌の場合の毛穴ケア
「自分は脂性肌(オイリー肌)だ」と言う人にあったことがあるでしょうか?脂性肌とはそこそこよく聞く言葉ですが、どんなタイプの肌質の人なんでしょうか?
秋にオススメの毛穴ケア
秋は少し気温も下がって過ごしやすくなり、夏に比べて紫外線量も4割~7割ほどになるので、肌にとってはそれほど過酷な時期ではないというイメージを持っている人もいるかもしれません。
春にオススメの毛穴ケア
春はなにかと色ときめく季節で、季節の色合いもよく気持ちがさわやかになれる季節です。とはいえ春にも毛穴のトラブルは頻発します。春にありがちな毛穴トラブルには何があるでしょうか?
洗顔料を選ぶときのポイント
洗顔料を使っている人がそれぞれどんな基準で商品を選んでいるのかは重要なポイントです。洗顔料といっても種類はたくさんあり、それぞれ特徴があって合う合わないがあるからです。
冬にオススメの毛穴ケア
冬の時期に化粧をしていてファンデーションのノリが悪いのを感じたことがある人は少なくないと思います。冬は乾燥が激しい時期です。
敏感肌に合った毛穴ケア
乾燥肌と並んでよく出てくるのが敏感肌という肌質です。敏感肌の人はとても多いので、肌ケア製品などでも敏感肌用の商品が出されたりすることがあります。
毛穴ケアにはオロナインが効く?
日本を代表する常備薬と言っても過言ではないのがオロナインです。正露丸などと同様、ほとんどの家庭に置いてあって、万が一の問題のためにスタンバイしている薬だと思います。
毛穴ケアに効果的な洗顔方法は?
女性によって毛穴の悩みは大きな問題です。毛穴が詰まって皮脂が黒ずんでしまったらブツブツ肌になってしまいますし、肌触りもブツブツしてしまいます。
毛穴づまりの原因は?詰まりを解消するケア
毛穴は汗や皮脂が出てくるところですが、ここが正常に作用していると肌のバリア機能が働いたり、老廃物がちゃんと体外排出されたり、適度な酸性度がキープされて雑記対策になったりと、私たちの健康に寄与してくれる頼もしい存在になります。
毛穴の炎症にはこれ!ニキビになりにくいケア
顔全体には20万近くもあると言われているのが毛穴です。毛穴のおかげで汗による体温調節ができたり、そこから出てくる皮脂によって肌のバリア機能が形作られたりしますが、毛穴は美容に敵のようにみなされてしまうことがあります。